土地・建物 売買・賃貸のことならアイ・エスパー宅建

家づくりへの想い

家づくりは「しあわせ」づくり。

 

「お客様にとって家づくりとは何だろう?」「どういう家を建てたら喜んでもらえるのだろうか?」 ということをずっと考えてきました。
 最高の住まいとは、「どこにいるよりも、いちばん快適に過ごせる空間」だと考えています。

 

 

 レジャーや避暑、高級ホテルで味わえる快適さも良いものですが、何と言っても「家に帰れば一番心地いい」「家が一番気持ち良く快適に過ごせる」これが理想、世界で一番やさしくて、あたたかい場所・・・それが「世界に一つだけのあなただけの家」なのです。

 

快適に心地よく暮らせる家、そんな家をつくるお手伝いができれば幸いです。

あなたはなぜ家を欲しいのですか?

みなさまが家づくりを考え始めるとき、そのキッカケはどんな理由なのか・・・

 

・結婚したので新築の家に住みたい。
・お子様との同居のために建て替えたい
・自分の自由な空間が欲しい。
・家賃がもったいないからアパートから脱出したい。
・家族が増えて部屋が欲しい。
・子供部屋が必要になった。
・収納スペースが足りなくなった。
・今風の家に住みたい。
・自由にペットと暮らしたい。 などなど、、、
 人の考え、生き方は一人一人違います。

 

 

 人はおよそ人生の60%を家で過ごすといわれています。
家は大切な家族との時間を育む空間です。家にいるとホッとする、自分らしい気持ちで暮らすことができる。

 

 私たちは立地・素材・デザイン・価格・家族の将来を含めて、一人ひとりのライフスタイルにあった「あなただけの家(空間)」をご家族皆さんと一緒につくって行きたいと考えています。

初めてだけど失敗できない! わが家購入成功への道

家を持つにはいくつものハードルがあります。

 

@いつまでに家を持ちたいですか?
Aどこ(土地)に住みたいですか?
Bどんな家に住みたいのか
C誰(建築会社・不動産会社)にお願いしますか?
Dお金はどうしますか?

 

 

土地探しからご依頼される方。資金、税金面でのご相談、また今後の住まいの参考に完成見学会に来られる方などさまざまです。
 大切なのは、「家を建てる」というのは、お住まいになるあなたが主人公なのですから、是非しっかりと基本的な考え方と知識を学んでほしいといつも思っています。

 

それでは、順番にお話ししたいと思います。

@ いつ頃までに家を欲しいですか?

すぐに建てたい方から2〜3年先に考えている方など様々だと思いますが、マイホームが本当に必要な時はいつだと思いますか?

 

 家族との幸せの空間、子育て世代のマイホームとは家族が揃って笑顔で暮らせるのはそんなに長い年月ではありません。
仮に子供さんが高校生の時にあなたが家を建てたとすると、何年一緒に暮らせるでしょうか?

 

 

 だからこそ、家族にぴったりと合った居心地のいい家を建てることはいつの時代においても「幸せを築く」第一歩なんです。
 マイホームは、日々の暮らしの中で家族が笑って過ごせ、子供達の成長を見守りながら趣味や好きなことを生かせるそんな「心地よい家=空間」だと思います。

 

家族の幸せの空間をつくるのをお手伝いをしています。

A どこに住みたいですか?

私たちが住むところを決めるための判断要素はなんでしょうか?

 

 どのような場所に住むか土地選びをする際には、通勤や買い物のしやすさ、周りにある施設やコミュニティの状況、災害の起こりにくさなど、さまざまな観点があります。
 どのような土地がよいかという価値基準は十人十色ですが、いろいろな判断要素を知った上で選択をすることが、あなたの納得につながるでしょう。

 

 

 ピンポイントで住む場所が決められない場合は、通勤や通学、買い物に便利、病院や運動場、公園・図書館などが近くにある、騒音や悪臭を発生させるものが近くにない、郊外で海や山に近く、自然環境に恵まれているところがいい、先祖代々の土地から離れたくないなどという動機と立地条件で決めていくことになるでしょう。
 建物は土地の上に建っていて不動であり、安全・安心・快適な暮らしのためには、土地と建物をセットで考えなければなりません。
 どこに住みたいか、予算はどのくらいか?  ということから整理して進めて行く必要がありますが、自分だけで考えるとなると難しいかもしれません。
私たちは不動産のプロです。長岡・中越一円の不動産業者とのネットワークを持ち、常に新しい土地情報をご提供しております。

 

不動産のプロの私たちにご相談頂くことが、希望を叶える第一歩になることでしょう。

B どんな家に住みたいですか?

あなたの想い、「たとえば、こんなふうな・・・」というイメージをお聞かせください。

 

・家族でゆっくりくつろげる時間を大切にしたい。
・カフェのような空間にしたい。
・ウッドデッキが延長リビング。BBQを楽しむぞ!
・ペットと過ごしやすい空間をつくりたい。
などなど、、、

 

 

 最初はしっかり夢をイメージできていない方も、私たちがお客様に向き合って一緒にお話ししていく中で、しっかり「こういう暮らしがしたいから家を建てたい」というイメージが固まってきます。
時に、お話の中で家づくりとはあまり関係のないようなことをお聞きするかもしれません。
 例をあげると、
・趣味のこと
・休日の過ごし方
・何をしている時間が楽しいと思うか、、、
 でもそんなたわいもない話からお客様のライフスタイルのイメージが広がり、家づくりにも活かされるということもあるのです。
コンセプト・住まい方・暮らし方は人によって様々です。
 私たちの考えを押し付けてはいけないと、私たちは考えています。
皆さん「新しく家を建てたらこんな暮らしがしてみたい」という夢があるでしょう。
 その想いが一番大切なことだと思います。工法や性能はとても大切ですが、それが一番ではないのです。
家づくりに一番大切な「こんな暮らしがしてみたい」という夢を実現するための手段として、工法や性能があるべきと考えます。
 私たちはそうした家づくりを心がけています。

 

あなたと私たちの想いが重なった時、あなたにとってのオンリーワンの家(空間)づくりが実現できると思います。

C 誰 (建築会社・不動産会社) にお願いしますか?

家を買おう!家を建てよう!建て替えをしよう!と思った時、色々な選択肢があると思います。

・大手ハウスメーカー
・ローコスト住宅
・親戚の大工さん
・地域工務店
全ての選択肢に間違いはありません。



ただ、お客様にとって最善の選択がどこにあるのかは、みなさんご自身でお勉強されてください。
 そうしないと、間違った選択をしていることに気付かないことが多々あります。
そして、住んだ後になって色んな後悔をされるかもしれません。

 日本の現実は大手ハウスメーカーが日本の住宅市場のシェアを多く持っていて、お客様と住宅を建てる会社の距離が必ずしも近くはありません。
これは日本特有のもので、住宅先進国の諸外国ではあり得ないことです。
 地域の家は地域の工務店が守るものだと考えています。

 お客様が何か家の事で困ったらすぐに駆けつけられる距離に会社があれば、早い段階で問題を解決することができ、お客様も余計なストレスや金銭的な負担をしなくても済むことも多いです。

D お金はどうしますか?

・土地代・建築費はいくら掛かるんだろう?
・経費はどのくらい掛かるんだろう?
・自己資金はいくら必要なんだろうか?
・自分は住宅ローンを借りられるのだろうか?
・月々はいくら位の支払いになるんだろうか?
・自分がケガや病気をしたら返済はどうしたらいいんだろうか?
・勤務先の会社が無くなったり解雇になったら返済はどうしたらいいんだろうか?
などなど、、、



 お金の心配はあなたの頭の中に大きなウエイトを占めてると思います。
人それぞれ欲しい土地・建物が違うように、資金計画も人それぞれ違います。
 あなたの今の状況や家族構成、あなた・奥さんの親・兄弟の事、子供の今と将来、、、色々考慮しなくてはいけません。
今の時代は、ほとんどの方が家を持つ時には住宅ローンのお世話になります。

 私たちはあなたのこれからを見据えて、家計を圧迫しない方法や家を買ったためにローンの支払いで目一杯にならない資金計画を一緒に考えアドバイスします。

家を建てること、、、とは、、、

 時代が移り変わるにつれて、住宅のスタイルも変わります。
しかし私たちは、住宅の根底にあるものは常に変わらないと思っています。
 それは、住む人のことを第一に考え、その上で時代に合った技と気合を入れた企画・設計・施工をしていくことです。
家は買うものではなく、あなたと私たちの共同作業で創っていくものと思っています。
 あなたの想いを設計に・・・
設計を職人の技で形にする・・・

・必要な時期に
・住みたい場所で
・家族が仲良く楽しく、末永く安心して暮らせる住まいを
・アイ・エスパー宅建が
・家計を圧迫しない

 家づくりはさまざまなことをしっかりと考え、あなたと私たちが一緒になって共に進めていくものと考えております。

私たちアイ・エスパー宅建は家づくりに真剣です。


ホーム>>>